Nakatani FoundationNakatani Foundation

事業紹介 活動Now!

2019年01月08日

茨城県立土浦第三高等学校

【茨城県立土浦第三高等学校】茨城県立中央青年の家天体観測会参加報告

12月25日(火),茨城県立中央青年の家の宿泊者対象の天体観測会に講師として参加した。

宿泊者は主に土浦市内やつくば市内の小学校4年生から6年生80名+ボランティアスタッフ。今回も人数が多いので細谷先生にお手伝い頂き,4台の望遠鏡を準備した。

 

天気予報では晴れるとのことだったが,薄雲が上空を覆い隙間から星が見える空であった。天文講演を終える頃に晴れ間広がり,4台の望遠鏡を火星・すばる・二重星団・デネブなどに向け,観測してもらった。しかし,30分ほどで再び雲に覆われてしまったので,再び室内に戻り,質問が多かった「宇宙人」に関する講演を聞いてもらい終了した。少々残念だったが,子供たちからの質問が多く充実した観測会になった。

  • 天文講演:熱心な児童が多い 天文講演:熱心な児童が多い
  • 望遠鏡で観察:質問が多く飛び出した。 望遠鏡で観察:質問が多く飛び出した。